☆4週連続夏休み教材特集☆第1弾「夏休み教材、どれ選ぶ?」

View
3517
作成者:
日本標準

あと約1か月半で夏休み!ということで、今週から4週間に渡り、夏休み教材を大特集!
第1弾となる今回は、日本標準が発行している夏休み教材3種の違いや特長についてご紹介していきます♪

1.夏休み教材のラインナップ

2022年度、日本標準では3つの夏休み教材(「夏にパワーアップ!」・「夏のスキルアップ!」・「デジタル夏スタディ」)をご用意しております。
各教材でどのような違いがあるのか、一覧表にまとめました。

紙の冊子かデジタルかといった媒体の違いや、収録教科、ページ数などさまざまな違いがあります。

次は、各教材の特長を詳しく見ていきましょう。

2.がっつり派にはこれ!「夏にパワーアップ!」

「夏にパワーアップ!」は、前学年までの学習内容と当該学年夏休みまでの学習内容が総復習できる教材です。
3つの教材の中で最もページ数が多く(上の表の"ページ数"の項目参照)、ボリュームがあります。
1・2年生は国語・算数の2教科、3・4年生は国語・算数・理科・社会の4教科、5・6年生は国語・算数・理科・社会・英語の5教科を、この1冊で学習できます。
夏休みを利用して、基礎基本の定着がしっかりできる教材です。

3.ちょうどいいボリューム感♪「夏のスキルアップ!」

「夏のスキルアップ!」は、夏休みまでの国語・算数の学習内容を復習できる教材です。
手軽にできるページ数なので「『夏にパワーアップ!』だとちょっと量が多すぎる…」という方におすすめです。

4.自動採点で〇つけの手間なし!「デジタル夏スタディ」


※画像は使用イメージです。実際の画面とは異なる場合がございます。

「デジタル夏スタディ」は、タブレット端末で利用できるデジタル版夏休み教材です。
夏休みまでの国語・算数の2教科の学習内容を復習できます。
画面上に書き込んだ答えを自動で認識・採点してくれるので、〇つけの手間が一切かかりません!
※「デジタル夏スタディ」の問題内容は、「夏にパワーアップ!」、「夏のスキルアップ!」と共通です。

「デジタル夏スタディ」のお試し版サイトもご用意しております。気になった方は是非チェックしてみてください!
お試し版サイトへ

5.まとめ

いかがでしたか?
それぞれ異なる特長を持つ夏休み教材、ぴったりのものを見つけてみてくださいね。

*本ページ掲載の商品は予告なく仕様・価格等を変更する場合がございますのでご了承ください。
*商品は個人販売はしておりません。学校の先生にのみ販売店を通して、販売しております。

関連する学校教材

関連する教材・教具特集

コメント

コメントがありません

人気のキーワード

人気特集ランキング